足立区の光の祭典2019はいつからいつまで?点灯時間や点灯式は?

イベント

2002年から開催され、今年で18回目を迎える足立区元渕江公園「光の祭典」

メイン会場の”元渕江公園”と、足立区の竹ノ塚駅から元渕江公園を結ぶ”けやき通り”をイルミネーションが彩ります。

この記事では、2019年のイルミネーションの開催期間、点灯時間や点灯式の日程についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

足立区光の祭典2019はいつからいつまで

足立区光の祭典2019は、

2019年11月30日(土)から2019年12月25日(水)までが開催期間になっています。

これは、メイン会場の元淵江公園の期間で、竹ノ塚駅周辺や竹ノ塚駅と元淵江公園を結ぶけやき通りについては、年明けの1月半ばまでイルミネーションが点灯されています。

チェック!

  • 【イベント】:足立区「光の祭典」2019
  • 【開催期間】:2019年11月30日(土)~2019年12月25日(水)
  • 【点灯時間】:17:00~21:00
  • 【入園料】:無料
  • 【場所】:元淵江公園
  • 【住所】:足立区保木間2-17-1

足立区光の祭典2019のイルミネーションの点灯時間は?


足立区光の祭典2019のメイン会場となる元渕江公園のイルミネーションの点灯時間は、午後5時から午後9時までです。

また、竹ノ塚駅周辺や竹ノ塚駅と元淵江公園を結ぶけやき通りのイルミネーション点灯時間は、午後5時から午後10時までとなっています。

足立区光の祭典2019の点灯式

足立区光の祭典2019の点灯式は、初日となる11月30日(土)午後4時半から、メイン会場の元渕江公園で行われます。

ステージ上では、トランペットとウッドベースの演奏がオープニングを彩ります。

また、点灯式当日の11月30日(土)と12月1日(日)には、ステージでオープニングイベントが開催されます。

足立区内で活動しているダンスや太鼓などの団体や、小中学校の吹奏楽、さらには人気アイドルのライブなども開催されて見どころが盛りだくさん!

友好都市の物産展や地元商店街や町内会、自治会などの模擬店などの出店もあり、ちょっとしたお祭りのような感じです。

イルミネーションサンアヤセ

足立区綾瀬駅前でも、足立区光の祭典と連携しイルミネーションが行われています。

綾瀬駅でもイルミネーションの点灯式が、元渕江公園と同様11月30日(土)午後4時30分から行われます。

点灯式当日には、綾瀬駅前ハト広場にて点灯開始日特別イベントを開催!

2018年には、ANEN漫才のあらぽんと作るひょうたんライトといったワークショップも開催されていました。

2019年に関してはまだ未定ですが、昨年と同様素敵なイベントが開催されると思います。

足立区光の祭典2019のみどころ

~五大陸の動物たち~
北千住駅から東武スカイツリーラインで10分、竹ノ塚駅を降りるとそこは光の幻想世界。
約85万球のイルミネーションが、メイン会場の元渕江公園と、
竹ノ塚駅から公園を結ぶけやき大通りを彩ります。
今年のテーマは「五大陸の動物たち」。
会場内を五大陸にゾーニングし、各大陸の動物たちがお出迎え
イルミネーションの光で彩られた、メルヘンチックな動物たちに会いに行こう!

引用:足立区観光交流協会

ちなみに、2018年のテーマは「絵本の世界」。会場内には8つの物語をテーマにしたイルミネーションの世界が広がっていました。

例年、光の祭典のパンフレットの表紙を飾る8本のツリーとビームライトをはじめ、インスタ映えする”フォトスポット”や、実際に乗ることができる”カボチャの馬車”などがあり、子供たちに大人気でした。

また、竹ノ塚の駅からメイン会場の元渕江公園までのけやき通り、こちらも道路の両脇がイルミネーションに彩られて、とても幻想的な雰囲気です。

竹ノ塚駅から元渕江公園の近くまでバスでも行くことができますが、光の道をのんびり歩くのもおススメです。(徒歩20分程度)

ほっとカフェテリア

イルミネーション開催中の週末限定イベントとして、ケータリングカーが出店します。

クレープやチュロスや、コーヒーなどといった温かい飲みものなど、様々なメニューが登場します。

足立区生物園の夜間特別開園

普段は、日中だけ開園している生物園ですが、光の祭典期間中は「夜間特別開園」が実施されます。

2019年の予定はまだ出ていませんが例年通りであれば、

11月30日(土)~12月24日(火)までの土日祝休日、光の祭典最終日の12月25日(水)に夜間特別開園が実施されます。

昼の部は午後4時30分に一度閉園をし、18時に夜の部が開園となります。

夜間特別開園では、特別展示も行われています。夜の生物園は年に数回しか見ることができないのでこの機会にぜひどうぞ。日中とはまた違った動物たちの様子を見ることができますよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました