宇田川農園(草加)でイチゴ狩り!予約は必要?いちごの種類は?

観光・レジャー

都内からも近い草加市にある宇田川農園のイチゴ狩り情報です。

わが家も何度かいちご狩りをさせていただいています。車でも電車でも比較的アクセスのよい場所にあるので、都内から遠出はできないけどイチゴ狩りしたいな~、という方にはおススメですよ。

この記事では、草加市の宇田川農園さんのいちご狩り情報についてご紹介します!

スポンサーリンク

草加市宇田川農園のイチゴ狩り

宇田川農園

  • 住所:埼玉県草加市草加2丁目2-9-16
  • 電話:080-5048-1625
  • 営業時間:10時~イチゴがなくなり次第終了
  • 休業日:不定期
  • 駐車場:あり(無料)

いちごの状況によっては、お休みされることがあるので電話で確認をされてからお出かけください。

宇田川農園のイチゴ狩りデータ

  • 品種:章姫、紅ほっぺ、とちおとめ
  • 期間:12月下旬~5月上旬
  • 時間:30分食べ放題
  • 料金:大人:2,000円、小学生1,900円、未就学児:年齢×300円
  • 予約:不要(お出かけ前に電話で確認を!)
  • 栽培方法:高設栽培

宇田川農園さんでイチゴ狩りをしてきたよ!

わが家が宇田川農園さんでイチゴ狩りをするのは3回目です。国道四号線からも近く、車で行きやすい場所に宇田川農園さんはあります。

宇田川農園さんのいちご狩りは10時オープン。ちょっとゆっくり出ても間に合うところが子連れにはありがたい^^

ただし、いちごの生育状況によってはお休みすることもあったり、午前中にはいちごがなくなってしまう、なんてこともあるそうなので、行く前には必ず確認をしてから行くことをおすすめします。

こんな感じで、広々としてます!

この日は私たちが一番乗りだったんですが、後からちらほらとお客さんが来るものの混雑という様子ではなく、ゆっくりと楽しむことができました。

高設栽培で、子供の目線の高さにいちごがあるので摘みやすかったようです。土耕栽培だと30分しゃがみっぱなしで態勢もキツイので、最近は高設栽培ばかりです^^;

左から、紅ほっぺ、とちおとめ、章姫。

宇田川農園さんで栽培しているイチゴは章姫、紅ほっぺ、とちおとめの3種類。その時のいちごの状況によっては、2種類しか食べられないということもあります。

私たちが行ったときには、この3種類とは別に”色々な品種のいちごがなっている”というゾーンもありました!

それぞれのいちごの特徴としては、、、

・章姫・・・さっぱり
・紅ほっぺ・・・章姫よりも固めで、甘味と酸味のバランスがいい
・とちおとめ・・・甘くてジューシー

といった感じ。

オーナーさんから、「まずはさっぱりの章姫から食べてください!」と説明を受けました。章姫はさっぱりしているので、後で食べると甘みを感じなくなってしまうとのこと。

子供たちは紅ほっぺがお気に入りのようで、紅ほっぺゾーンに入り浸ってました。私はさっぱり章姫が好みでした♪

ちなみに、宇田川農園さんでは練乳は準備していませんが、持ち込みはOK!練乳が欲しい方は自分で持ち込んでください。

まとめ

草加市のお隣の越谷市がいちご狩りに力を入れているので、あまり注目を浴びていない感じですが、、、私的にはいちご狩りの超おすすめスポットです。

いちご以外にも、こちらの農園で作られたお野菜なども販売しているのでそれも楽しみの一つだったりします。

駅からも徒歩圏内、近くまでバスも通っていますしアクセスがしやすいのもいいですよね^^

宇田川農園へのアクセス

  • 徒歩の場合:東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)草加駅西口より徒歩18分。
  • バスの場合:「草加駅」西口・2番乗り場より、草加14系統「安行出羽」行き・草加15系統「松原団地駅西口」行き・草加16系統「草加市立病院」行きに乗車。「草加市立病院」停留所下車、徒歩5分
  • 車の場合:草加・流山線の草加市民病院の近く

コメント

タイトルとURLをコピーしました