【開催見送り決定】パンフェス横浜は中止?コロナの影響で返金や延期はある?

イベント

2020年3月6日(金)~8日(日)の3日間、横浜赤レンガで「パンフェス2020春in横浜赤レンガ」が開催予定です。

”パン好きが最高にパンを楽しめるイベント”として、多くのパン好きさんたちが訪れるイベントですが、今気になるのがコロナウイルスによる影響ですよね。

コロナウイルスを理由に各地ではイベントの中止が相次いでいますが、パンフェスも中止になるのでしょうか?

スポンサーリンク

パンのフェス2020春in横浜赤レンガは中止?

現在のところ、パンのフェス2020春in横浜赤レンガの中止の発表はなされていません。

2/27追記
2/27にパンのフェス2020春in横浜赤レンガの開催見送りが発表されました。

—追記ここまで—

また、こんなツイートもありました。

2020年2月22日現在のところ、パンフェス2020春は予定通りの開催に向けて準備をしているとのことです。

追記:2月27日、パンフェス2020春の開催見送りが発表されました。

また、パンフェス開催期間中の3月7日(土)に同じ赤レンガ周辺で開催される「パンのフェス ファンダフルリレーマラソン」も今のところ予定通り開催するとのアナウンスが出ています。

2月17日

<ランナーの皆様へ>
現在、新型コロナウイルスの流行について連日報道がなされており、多くの方がご不安を感じていることと思います。
弊実行委員会では常時最新情報の収集に努めながら、現時点では大会開催を前提として各所準備を進めております。
関連行政機関と連携しつつ、開催可否に関して新たな決定がなされた場合は、速やかにオフィシャルサイトにて告知を行い、また各チームの代表者様へご連絡を差し上げる予定です。
ランナー並びに同行者の皆様におかれましては、医療・公的機関より正確な情報を入手頂き、体調管理に十分ご注意頂きますようお願い申し上げます。

引用元:https://fundorfulrun.jp/akarenga/

こちらのマラソン大会には、およそ2,500名の参加者がエントリーされています。

2/27追記

こちらのマラソン大会も中止になっています。大会規定により返金は行われず、当日配布予定だった参加賞は代表者へ3月下旬ころから配布されるとのことです。

※2/26に政府より新しい見解が発表されました。

安倍晋三首相は26日、首相官邸で開かれた新型コロナウイルス感染症対策本部の会合で「多数の方が集まるような全国的なスポーツ、文化イベントは大規模な感染リスクがある」と述べ、今後2週間はイベントの中止や延期、規模縮小を政府として要請する方針を表明した。

「今後2週間はイベントの中止や延期、規模縮小を政府として要請する」ということで、今回のパンフェス2020春in横浜赤レンガも該当します。

大きく状況が変わる可能性もありますので、今後の動向をチェックしていきたいと思います。



パンのフェス2020春in横浜赤レンガの延期や返金情報

パンフェス2020春in横浜赤レンガの延期や返金については、今のところイベントの中止が発表されていないので情報はありません。

2/27追記

イベントの中止が発表されましたが、現在のところ食べ比べセットや優先入場などのチケットの返金については発表されていません。

今後、代替開催も検討しているとのことなので、もしかしたら返金対応はせずに代替開催時に利用できるようにする、ということになるのかもしれません。

お手元にチケットをすでにお持ちの方は、正式な発表があるまでなくさないように保管しておいてくださいね。

—追記ここまで—

万が一、イベントが中止になった際には延期や返金情報などが発表になると思いますので、追って情報を追記していきます。

直近では、東京マラソンは一般ランナーの参加が中止になりましたが、返金はありませんでした。またライブやコンサートなどは実施されていることが多いようです。

これは、開催までにすでに費用(宣伝や設備等)がかかってしまっていることや、大雨や地震といった天災での中止は保険で対応できるところ、今回のようなウイルスでの中止は保険がきかずに、返金措置をとると大きな損害となってしまうからだそうなんです。

中止にすれば大きな損害となることを考えると、運営側も中止の判断がしにくい状況でもあるようですね。

T.Mレボリューションの西川貴教さんのツイート。

ちなみにperfumeは、ライブは実施するけれどもキャンセルには払い戻しという対応を取られています。

まとめ

パンフェス横浜は中止?コロナの影響で返金や延期はある?についてまとめました。

今現在のところ、パンのフェス2020春in横浜赤レンガは予定通り実施される見込みです。ただし直前まで状況が変わる可能性は十分にありますから、情報をこまめにチェックしておくといいですね。

また、イベントに行かれる際には十分に対策をして行かれるようにしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました