【所さんお届けモノ】吉祥寺のてぬぐい店「ともぞう本舗」の場所や通販情報

テレビ番組

2019年11月10日(日)放送の「所さんお届けモノ!」では吉祥寺の中道商店街から。芸人カミナリの二人が訪れたのは、多分世界一狭い手ぬぐい店「ともぞう本舗」

ユニークな店主がひとりで手作りするユニークすぎる手ぬぐいに、所さんも大コーフン!

この記事ではともぞう本舗の場所や営業日、営業時間などについてご紹介します。

スポンサーリンク

吉祥寺手ぬぐい店「ともぞう本舗」の場所や営業時間は?

所さんのお届けモノに登場したのは、吉祥寺中道商店街の脇道でひっそりと営業をしているてぬぐい屋「ともぞう本舗」さん。

手ぬぐい作家でもある店主のともぞうさんが、自分でデザインをし、自分で制作した手ぬぐいを販売しているお店です。

ともぞう本舗(吉祥寺中道通り店)

何店舗かで販売されているようですが、今回所さんのお届けモノ!で紹介された店舗は、コチラです。

【ともぞう店舗(吉祥寺中道通り店)】

  • 住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目26-4ハウス秋山駐輪所
  • 営業日:土日祝
  • 営業時間:13:00~17:00
  • 定休日:不定休(雨天時は休み)

なんと、アパートの駐輪場スペースが店舗になっています。

営業日は土日祝日のみで、屋外での販売なので雨天中止。当日の営業については公式ホームページで確認できますよ^^

ともぞう本舗

こちらの店舗以外でも、販売を行っていらっしゃいますのでご紹介します。

ハーモニカ横丁朝市

吉祥寺駅北口すぐのハーモニカ横丁で行われる朝市でも出店されています。

朝早い時間ですが、いつもと違う吉祥寺を楽しみながら朝ごはんにお買い物と楽しむことができます。

午前10時には完全撤収なので、早起きをしてぜひ!

【ハーモニカ横丁朝市】

  • 場所:吉祥寺駅北口すぐ
  • 営業日:第三日曜日
  • 営業時間:7:00~9:30
  • 小雨決行

SEASONS

アウトドア用品専門のお店でスマートウール正規取り扱い店にて、ともぞう本舗の手ぬぐいも取り扱いがあります。

【SEASONS】

  • 住所:武蔵野市吉祥寺本町1-27-3
  • 営業時間:月 火 11:30-19:00、木 金 11:30-20:00、土 日 11:00-19:00
  • 定休日:水曜、第一火曜
  • 電話:0422-27-2874
  • アクセス:ヨドバシカメラ吉祥店から徒歩5分

Bo-peep(ボーピープ)カフェ

吉祥寺にあるコーヒーとケーキがおいしいお店です。

展示中の手ぬぐいのみ購入ができるようです。吉祥寺に来たらぜひ立ち寄ってみたいかわいらしカフェです^^

【Bo-peep(ボーピープ)】

  • 住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-35-17 吉祥寺ビル1F
  • 営業時間:8:00~20:00(ラストオーダー19:30)
  • 定休日:木曜日
  • 電話:0422-21-7747
  • アクセス:JR吉祥寺駅中央口改札より7~8分

Little Star Restaurant(リトルスターレストラン)

お隣の三鷹市での取り扱いもあります。

いつ来ても食べられる定番メニューと、季節ごとのおいしさを生かした旬のメニューが自慢のレストランです。

手ぬぐいの取り扱いの種類は、5~7種類。

【Little Star Restaurant(リトルスターレストラン)】

  • 住所:東京都三鷹市下連雀3-33-6三京ユニオンビル3F
  • 営業時間:ランチタイム:12:00~14:30 ディナータイム:18:00~23:00
  • 定休日:月曜(臨時休業あり)
  • 電話:0422-45-3331
  • アクセス:JR吉祥寺駅中央口改札より7~8分

ともぞう本舗の手ぬぐいは通販で購入できる!

ともぞう本舗の手ぬぐいが欲しいけど、吉祥寺まではちょっと遠くて行けない。。。

ですよね、ですよね、わかります。

でもそんな心配も大丈夫。ともぞう本舗ではネット販売も行っていますよ♪

ともぞう本舗ネットショップ

お一人で制作されているので、売り切れもあるようですが、頑張って製作してくださっているので入荷を待ちましょう。

今回、所さんお届けモノ!で放送されたら、番組を見た方が殺到してしまいそうですね。お目当てがあったら、早めに購入されたほうがよさそうです。

ともぞう本舗の手ぬぐいの価格は?

ともぞう本舗の手ぬぐいは1本1,375円(内税)~。


出典:ともぞう本舗ホームページ

↑一本だけキュウリが混ざているデザインとか、お化けで作られている和柄とか・・・


出典:ともぞう本舗ホームページ

四葉のクローバーが隠れているデザインだったり、9つの馬で「馬九行く(うまくいく)」という「万事うまく(馬九)行く」の語呂合わせの手ぬぐいだったり^^

本当に様々なデザインの手ぬぐいを作られているので、「あの人にはこんなデザインが合っているかな~」なんて思い浮かべながら、プレゼントに選ぶのもおすすめです^^

手ぬぐいって1本あるととても便利なんですよね。丈夫で使いやすいですし。

私もこんなデザインの手ぬぐいもらったらテンションあがります。

ともぞう本舗って?

ともぞう本舗は、店主のともぞうさんがお一人で、てぬぐいのデザインから販売までされています。

手ぬぐいの柄は、和柄ではあるのですが・・・

1つだけ違うシリーズだったり、よく見ないと気付かないシリーズ、といった感じで「持っていて誰かに話したくなるような手ぬぐい」を作られているそうです。

もともとは、ともぞうさんのおじい様とおばあ様が呉服屋さんだったこともあり、日本で使われてきた文様の意味が忘れ去られていくのを寂しく思ったことから、手ぬぐいで伝える方法に行きついたそうです。

手ぬぐいはともぞうさんが作られていて、会社員の勤務時間の8時間を基準とすると30枚作るのに約6日間かかるところを、寝る時間や食べる時間を減らして製作しているので、3日ぐらいで30枚作るペースで作業をされているとのことです^^

まとめ

手ぬぐいっていいですよね~、ほっこりします。

私も以前は100均などで布巾など購入していたんですが、以前手ぬぐいをプレゼントでいただいて使うようになってから、手ぬぐいにはまりました。

じゃぶじゃぶ洗っても丈夫だし、なによりも布巾と違って柄で楽しむことができるんですよね。

いや~な家事もテンションアップでのぞめます(笑)

ともぞうさんの個性的なデザインの手ぬぐい、自分でも使いたいしプレゼントにも最適ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました