東京ドームのアリーナ席は端でも見える?実レポでステージの見え方を紹介!

イベント

東京ドームでライブって最高ですよねー!
アリーナレベルの会場もいいですが、ドームならではの演出は他では味わえません。

ライブの場合、1公演の観客動員数は約5万人です。これだけ入るんですから、チケットをゲットした後にとにかく気になるのが座席ですよね。

「ライブに行く前から自分の席からどのようにステージが見えるのか」「肉眼でアーティストが見えるのか?」私もめちゃくちゃ気になります。

先日のライブでは、初日はアリーナ席だったんですが端のほうだったんです。2日目はアリーナ後方の真ん中あたり。

この記事では、東京ドームのライブでアリーナ席の端のほうの見え方や、アリーナ後方の真ん中あたりとの見え方の比較などをお伝えしていきます!

スポンサーリンク

東京ドームのアリーナ席は端でも見える?


先日、東京ドームへライブに行ってきました。

ここ最近、アリーナからは程遠くて、スタンド席後方や2階席などだったんですが・・・久々にアリーナ席引当てましたー!

ですが、アリーナといっても結構端っこ。前のほうだけど端っこだったんです^^;

▽座席表でみるとこの辺

一見、前のほうでステージに近いと思うかもしれませんが、、、

角度があって、メインステージが良く見えない。

暗いので、Twitterから同じような席の画像を探してみました。こんな感じ。

なかなか角度があるので、メインステージにいるときにはほぼ見えず。モニターで見るしかなかった感じです。

ステージの端まで来てくれることもありましたが、どっちかというとメインステージとバックステージのほうが多くて、端に来てくれるのはほんのちょこっとでしたねー。

グループだったのでメンバーがあちこちに行けた感じもあるので、ソロだったり2人組だったりするともっと見えないかもしれませんね。

唯一、トロッコが出た時だけは近くに見ることができました。

この時のライブでは、この位置では銀テは全く届きませんでしたー( ;∀;)

アリーナの端席だったら、スタンドの前列のほうが多分見えるだろうと思います。

▽スタンド最前列だとこんな感じ~

同じように角度がある感じですが、アリーナよりも上から見ることができるので割と開けて見えます。

トロッコの時なんて目線が同じくらいですからね~。

アリーナ席からの見え方

この時のライブは、アリーナのセンターとバックにもステージがあったので、列の真ん中や後方でもアーティストが来てくれるのでよく見えました。

東京ドームアリーナ席中央付近からの見え方

東京ドームでのライブ2日目。アリーナ席の真ん中ちょっと後方って感じの席でした。

写真で見ると遠そうに感じますが、肉眼でメインステージにいるメンバーはしっかり見ることができます!

▽同じ位置から、中央のステージ花道を見た時

メインステージからは後ろのほうでしたが、バックステージもあったのでアーティストをかなり近くで見ることができました。

まとめ

東京ドームのアリーナ席は端でも見えるのか?ということですが、正直なところアリーナでも端っこだと見えにくく、スタンド席のほうが見やすい、と言えます。

メインステージを見るのに角度もけっこうありますし、唯一トロッコなどに乗ることがあれば端っこでも間近に見るチャンスはあるかな、、、といった感じですね。

また、ステージの配置によってはアリーナ最前列よりも真ん中~後方部分のほうがアーティストがとどまる時間が多かったように思います。

ただ、せっかくのライブなので思い切って楽しんだほうがいいですよね^^どうしても席の位置からの見え方を比較してしまいますが、映像だけじゃ味わえない臨場感はライブへ行かないと味わうことができません。

私も一次先行なのに2階席だったりしたこともありますが、意外と行ってみたら楽しめたこともあります。

大好きなアーティストの最高の演出をしっかり味わいましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました